車内での暇つぶし、レトロな言葉遊び

沖縄旅行の際は、交通機関の少ない沖縄では、レンタカーでの移動がほとんどになります。景色を楽しめても、長時間のドライブでは会話も途切れ気味になります。暇つぶしに役立つのは携帯ゲーム機ですが、酔いの元になります。また、旅行の際は色々な写真や動画を撮ったりするので携帯のバッテリーが気になります。なので車内でレトロな言葉遊びなら、同行者とも楽しめます。
〈童心に帰ってしりとり〉
言葉での遊びといえばしりとりが基本です。普通にしても結構楽しいものですが、飽きてきたらルールを追加してみましょう。文章として、つなげられる言葉にしてみたりと、簡単なものでも加えてみれば頭の体操にもなります。
しりとりが終わっても、出てきた言葉から会話を膨らませることもできます。飽きのこない会話は旅の重要なカギです。景観だけでなく、お喋りも満喫しましょう。沖縄は景色もいいですし、外の風景を見ながらドライブもいいと思います。
opjtytd
〈言葉遊びの定番、古今東西〉
連想ゲーム、と言い換えることもできるものですが、奥深いものです。国名だけ、食べ物だけなど、知識でのバトルになります。普段でもやってみると、ヒートアップできるゲームなので暇になることはないです。
先に予定を立てておいて、予習しておけば有利になります。勉強にもなりますし、日常でも役に立つものです。暇つぶしのためだけに?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、案外と楽しくなってきます。これを機に、学習の幅を広げてみませんか?
そうすれば旅行中、車の中で暇をすることがなくなります。

こちらの記事も読まれてみます

≪ 前の記事: を読む